安い宅配クリーニング全国マップ

Tシャツのクリーニング

スーツや洋服だけじゃない宅配クリーニングで頼めるアイテム

Tシャツ

Tシャツ

どうにかしてキレイにしたいTシャツは、クリーニングに出してピカピカに!

夏場になると出番が増えるTシャツ。アレンジを加えてオシャレな着こなしができる一方で、部屋着としても親しまれています。中でも、思い出の詰まったライブTシャツや仲間と作ったオリジナルTシャツ、お気に入りのプリントTシャツは、とくに大切にしたいはず。

そんな大事なTシャツに「黄ばみ」「ホコリによる汚れ」「食べ物によるシミ」などのしぶとい汚れが付いてしまった時、どう対処をすればキレイな状態に戻せるでしょうか?

白シャツの黄ばみには重曹を使う、食べ物によるシミ抜きには漂白剤を使うなど、調べてみればいろんな対処法が見つかりますが、どの方法も必ずキレイに落ちるとは限りません。Tシャツが特殊な素材を使っている場合は、気づかないうちにダメージを与えてしまうことも。

そんな時におすすめなのが「クリーニングに出すこと」。TシャツもYシャツ同様にクリーニングができるので、もう一度着たい大事なTシャツはプロの腕に任せてしまいましょう。頑固な黄ばみもシミもなかったことにしてくれますよ。

Tシャツをクリーニングに出すメリット

「Tシャツ=普段着」というイメージが強いため、多くの人は自宅で洗濯しているのではないでしょうか。しかし、Tシャツはカジュアルに見えて、実は型崩れしやすいデリケートな一面も兼ね備えています。

自宅で無造作に洗濯しているとお気に入りのTシャツをだめにしてしまう可能性大。逆にクリーニングに出せば以下のような利点があるので積極的に利用してみることをおすすめします。

色落ちを防げる

Tシャツのカラーバリエーションは多種多彩ですが、カラーTシャツを繰り返し洗濯するとだんだん色落ちしてきてしまいます。特に色味が強いものは少しでも色落ちすると見た目がかなり悪くなるので、色をどのくらい長持ちさせるかがポイントとなります。

自宅での洗濯だと素材にかかわらずすべて同じ洗剤で洗ってしまいがちですが、クリーニング店なら素材に合わせて最適な洗剤を選んでくれるので、色落ちをしっかり予防することができます。

色移りを防げる

真っ白なTシャツを他の衣類と洗ってしまうと、染料が移ってまだら模様になってしまう可能性があります。別々に洗えば色移りは防げますが、二度手間になってしまいますし、Tシャツ1枚だけだと洗濯機を回せないこともありますので好きなときに洗濯できないことも。

クリーニング店なら色移りしやすいものはきちんと区別して仕上げてくれるので、真っ白なTシャツの輝きを失わずに済みます。

頑固なしみを落とせる

ちょっとしたしみなら自宅でも簡単に落とすことができますが、油分を含むボールペンやメイク汚れ、Yシャツの襟や袖口の黒ずみ汚れなどはなかなかきれいにすることはできません。

クリーニング店ではしみの原因別に異なる洗剤を使い分けてしっかりしみ抜きしてくれますので、自宅ではなかなか落とせない頑固な汚れもきれいに取り除いてくれます。

ただ、時間が経過してしまうと、いくらクリーニング店でも完全にきれいに落とすことが難しくなってしまうので、汚れがついたら早めにクリーニングに出すようにしましょう。

衣類が伸びない

Tシャツを何度か着用していると、首回りの生地が伸びてヨレヨレになってしまうことがあります。

Tシャツが伸びる原因はいくつかありますが、実は洗濯もそのうちの一つ。洗濯機で洗うと他の衣類と絡まり合ってあちこちに引っ張られてしまいますが、そのときに生地の編み込み部分にすき間ができてしまうとヨレヨレ状態になってしまうのです。

クリーニング店なら衣類が傷まないよう工夫を凝らして洗濯してくれるので生地が伸びる心配はなく、お気に入りのTシャツを長持ちさせることができます。

Tシャツのクリーニング料金相場は?

お気に入りのTシャツを他の衣類と一緒に洗濯して、ヨレヨレになった無残な姿なんて見たくないですよね。せっかくならクリーニングに出して、何度も袖を通せる状態を保ちたいものです。

そこで気になるのはTシャツのクリーニング料金の相場。Tシャツは普段使いするものですし、素肌またはインナーの上に直接着用するので頻繁にクリーニングに出さなければいけないことを考えると、コストは大きな問題となります。

Tシャツの料金相場は?

料金は店舗によってまちまちですが、Tシャツの料金相場は1枚あたり400円~600円程度。Yシャツの料金の相場は1枚あたり200円~300円程度ですので、それに比べるとやや割高と言えます。

詰め放題サービスがお得

ほとんどの人はTシャツを複数枚持っていますので、すべてのTシャツを、しかも短いスパンでクリーニングに出すとなるとかなりの費用がかかってしまいますよね。

そんなときは、便利でコストパフォーマンスのよい宅配クリーニングを利用してみましょう。宅配クリーニングなら、出すのも受け取るのも自宅で済ませられますし、日時も自分の都合に合わせて指定することができます。

業者によってはTシャツ1枚からでも対応してもらえますが、単品だけだと出しにくいという場合は、タンスの奥に眠っているコートやジャケットもまとめて出せるパックプランを利用するのがおすすめ。衣類のジャンルに関係なく、数点まとめて定額でクリーニングに出せる仕組みになっているので、単価の高いコートやジャケットと組み合わせれば一般的なクリーニング店に出すよりもコストを抑えることができます。

詰め放題のパックプランを提供している宅配クリーニングサービスはいくつかあるので、以下におすすめの店舗の費用や送料をまとめてみました。

人気宅配クリーニング店5社のパックプラン料金例

クリーニング店 パックプランの料金 送料
せんたく便公式サイトで詳しく 最速5パック(5点) 4,980円(税抜)
最速10パック(10点) 6,980円(税抜)
無料
クリラボ公式サイトで詳しく ランドレスパック(3点)7,800円(税抜) 無料
美服パック公式サイトで詳しく 5デイリー(5点)7,900円(税抜)
10デイリー(10点)12,600円(税抜)
20デイリー(20点)21,600円(税抜)
無料
ロイヤルクローク公式サイトで詳しく 日常便10(10点)7,700円(税込)
日常便20(20点)13,200円(税込)
無料
ホワイト急便通販ショップ公式サイトで詳しく 6点パック(保管付き)7,560円(税込)
10点パック(保管付き)10,260円(税込)
無料

実際に頼んで決めた!
宅配クリーニング比較ランキング
どのサービスが1位?結果はこちら