安い宅配クリーニング全国マップ

じゅうたん、カーペット、ラグマットのクリーニング

スーツや洋服だけじゃない宅配クリーニングで頼めるアイテム

カーペット、じゅうたん、ラグマット類

じゅうたん、カーペット

業者選びが一番のキモ じゅうたん、カーペット、ラグマット洗いでトクするには?

じゅうたんやカーペット、ラグマットも宅配クリーニングに出せるアイテム。くわしくみていきましょう。

じゅうたん、カーペット、小型のじゅうたんのようなラグマットもクリーニングできる業者があります。これらインテリア用品の汚れも気になりますよね。じゅうたん、カーペット、毛足の長いラグマットもダニなど害虫のすみかになりますし、スナック菓子などがボロボロ落ちた食べこぼしもあります。

イヌ、ネコなどペットの毛や持ち帰る汚れもあります。考えようによっては、布団は輪をかけて不潔。常に人に踏みつけられているのだから当然ですよね。足裏のアカや頭皮から落ちてくるフケ、のみならず泥や砂、土、ホコリ。やっぱりこれも、積極的にクリーニングに出すべきです。

ここではカーペット類のクリーニングを依頼した際の料金相場や注意点について解説します。

カーペット類のクリーニング料金相場

じゅうたん、カーペットのクリーニング代金平均額は?

じゅうたん、カーペット、ラグマットをクリーニングに出すと、どれくらいの料金がかかるのでしょうか?住まいによっては布団よりも幅広で素材も特殊なものがあり、金額の点は気にかかるところですよね。

じゅうたん、カーペットのクリーニング料金相場は、なかなかに高額です。1畳の広さでごく一般的な素材でも1000~1500円ですから、6畳なら2000~9500円、10畳なら1万円~1万5000円はかかってしまう計算になります。

これがシルク、だんつう、骨董などの高級品であったら余計大変。1畳で1万円を超過するケースもありますので、サイトや電話問い合わせなどで事前に下調べすることが大事です。

宅配・配送で選ぶカーペット類のクリーニング

業者選びの重要項目 送料無料サービスを実施している?

じゅうたん&カーペットの場合10畳分の広さなどになれば、丸くたたんで長いまま運搬するしかなく、マイカーで店舗まで運ぶのは非常に不便。中型のラグマットくらいなら手持ちで運ぶこともできますが、6畳敷き以上の大きさになるとさすがに重いので、大きめのワゴンか、サーフボードも運べるキャリーがついているような車でなくてはなりません。その点を考慮すると、やはり宅配サービスを行っている業者に依頼するのがベターですね。

また、クリーニング自体が高額ですから、せめて送料を抑えられる業者に依頼するべきです。

その他、保管サービスを請け負っている業者も使い勝手の点で便利です。厚手のじゅうたんや毛足の長いラグマットなら、シーズンによっては押入れに収納したままの家庭も多いはず。クリーニングをすませた上で温度管理などメンテナンスがしっかりした業者に保管を頼めば、来シーズンまでキレイなまま。つまり毎シーズン、清潔なじゅうたん&カーペットですごせることになるのです。

防ダニ、花粉除去は外せない しみ抜きはデフォルトで!

さらに重要視したいのは、オプションの充実。じゅうたん、カーペット、ラグマットには熱がこもりやすい上、湿気も吸い取ってため込みます。これがダニの温床となるのです。そんなところ、赤ちゃんにハイハイなんてさせられないですよね。

防ダニ加工、その他にもアレルゲンの代表である花粉、こちらの除去も欠かせません。

あとはジュースや水をこぼした際のためのはっ水加工や、しみ抜き、修理を行える業者を選ぶのがベター。高い料金を支払って依頼するのですから、その一回で思いつく処置をほぼすませたいところです。

上記のオプションが、パックになっているなら料金がわかりやすくて使いやすいですね。じゅうたん&カーペットの状態に適合したオプションのついている業者を優先して選びたいものです。

また、あまりに劣化が進み破れのある品物は、受けつけてもらえないケースもあるので要注意!

実際に頼んで決めた!
宅配クリーニング比較ランキング
どのサービスが1位?結果はこちら