安い宅配クリーニング全国マップ

東京のおすすめ宅配クリーニング

メニュー

東京のおすすめ宅配クリーニング

地域別におすすめ宅配クリーニングサービス
地域別におすすめ宅配クリーニングサービス 東京
なんでも揃う「東京」だからこそ吟味したい宅配クリーニング

東京といえば、日本で手に入るすべてのものが集約された土地。もちろんサービスだって一流のものであふれています。自宅にいながらにしてという便利さはクリーニングサービスにまで及んでいます。

どこに行っても必要な物が全てみつかる便利な都市にあっても、宅配クリーニングを利用する価値はあるのでしょうか。目の肥えた東京の人を満足させられる業者は?そしてそのサービスの内容は?日本一多忙な方々の集合体である東京の皆様を満足させられる業者もあるはずです。

業者名 料金(1枚当たり) 納期 対応エリア
せんたく便 698円~996円 最短5日 都内全域
クローバークリーンシステム ~2,700円 最短3日 渋谷区/港区/品川区/目黒区/世田谷区
洗宅倉庫 220円~4,250円 5日 都内全域
クリコム 324円~3,780円 最短5日 都内全域
白洋舎 らくらく宅配便 432円~3,780円 5日 都内全域
マイクローク 1,000円~23,000円 返却タイミング指定可能 都内全域
リナビス 940円~1,560円 最短5日 都内全域
クリラボ 1,090円~1,760円 5~7日 都内全域
ネクシー 300円~3,900円 最短5日 都内全域
ホワイト急便通販ショップ 302円~2,678円 最短3日 都内全域
ピュアクリーニングプレミアム 380円~15,000円 最短5日 都内全域

目次

用途別おすすめ業者をご紹介!

東京で注文できる宅配クリーニング会社のなかから、「布団をクリーニングしたい」「スーツをクリーニングしたい」「保管サービス重視」といった用途別におすすめの会社をご紹介します!

★スーツをクリーニングしたい方にはせんたく便

東京で一番お得にスーツをクリーニングしてもらいたいならせんたく便がおすすめ。スーツ1着あたりの料金が1,018円とリーズナブルなのが魅力です。

さらに、丁寧にクリーニングしてくれるのも利用者から高く評価されています。小さなシミでも見逃さずシミ抜きしてくれたり、ボタンが取れないよう一つひとつのボタンを優しく洗ってくれたりするサービスを無料で実施しているのです。プレス・仕上げ作業では、クリーニング師の資格を持つスタッフがすべて手作業で行なっており、大切なスーツを満足のいくクオリティに仕上げてくれるでしょう。

また、折りシワができないようにとオリジナルのダンボールを設計し、出荷・梱包の途中にスーツの形が崩れないように工夫してくれています。

▼せんたく便の詳細はこちら

★布団をクリーニングするならピュアクリーニングプレミアム

ピュアクリーニングプレミアムでは、自社に布団専用工場を完備しシングルサイズの敷布団・掛け布団を4,000円でクリーニングをしています。こたつ布団や毛布のクリーニングも可能です。洗剤を定期的に蒸留することで、寝汗で皮脂がつきやすい布団を常に清潔な状態に仕上げることを実現しました。他社よりもキレイに仕上げ、「ニオイがなくなった!」と評判の宅配クリーニング業者です。クリーニングしたフワフワの布団で1日の仕事や家事で疲れた体を癒してみてはいかがでしょうか。

▼ピュアクリーニングプレミアムの詳細はこちら

★10ヶ月以上保管したい方にはマイクローク

長期間衣類を保管したい方におすすめなのがマイクロークです。最長で10ヶ月保管して置けるので、シーズンに合わせて活用できます。マイクロークは、24時間365日体制で温度・湿度・遮光を管理した専用クロークでクリーニングした衣類を保管。プラズマクラスターイオンを発生させる機材を常時稼働させることでカビ菌を除去しており、長期間の保管後に臭いが気になることはありません。

また、返却依頼をすると丁寧に梱包された状態で衣類を届けてくれます。届ける場所や日時、時間帯を指定できるので、自分のライフスタイルに合わせて利用しやすいですよ。

▼マイクロークの詳細はこちら

宅配クリーニングの選び方

ここではたくさんある宅配クリーニング業者の中から目的別に業者の選び方を紹介しています。

スーツをクリーニングしてもらうなら?

サラリーマンに欠かせないスーツ。頻繁にクリーニングに出すため、なるべくコストのかからない宅配クリーニング業者を選びましょう。スピーディーに納品してくれる業者であることも重要です。

仕事中、常に身に着けているのでかなりの汚れや皮脂が付着してしまいます。だからといって1着数万円もするスーツを簡単に何十着もそろえることはなかなかできません。スピーディーかつ低コストで利用できる宅配クリーニング業者なら、上手にスーツを着まわせるのです。

布団をクリーニングするなら?

布団をクリーニングに出す際には、布団の正しい洗い方を知っている業者にしましょう。それは布団のダニを退治するには、水洗いと高温で乾燥させなければいけないため、正しい洗い方を熟知しているスタッフがいるか確認した上で、クリーニングを依頼するのが賢明なのです。宅配クリーニング業者の中には、布団のクリーニングを得意としているところがあるので、しっかりと下調べを行ないましょう。

クローゼット代わりに使うなら?

収納スペースが足りずに衣類が散乱している方には、長期間保管してくれる宅配クリーニング業者がピッタリ。シーズンオフの衣類をクリーニングに出した後、次のシーズンまで預かってくれるサービスを提供してくれるためです。通常5~6ヶ月ほどですが、最長で11ヶ月も預かってくれるところもあります。

また、レーザージャケットや厚手のコートなどは、湿気や菌によってカビが発生してしまうもの。長期保管してもらう際には、保管場所の管理が徹底しているのか事前に確認しましょう。

発送しやすさは重要?

宅配クリーニング業者を選ぶ際、発送方法の利便さは重要です。自宅まで配送業者が集荷に来てくれる業者がありますが、自宅近辺のコンビニで発送・受取をしなければいけない業者もあります。そのため、自分のライフスタイルに合った発送方法の業者を選ばなければいけません。

家事や仕事が忙しくて外出することができない方には、自宅まで集荷・配送してくれる業者がおすすめです。一方、外出することが多く自宅で受け取ることが難しい方は、コンビニで発送・受取を行なっている業者を選ぶと良いでしょう。

共働きの夫婦が利用するなら?

共働きとなるとクリーニングを利用する機会が増えます。そうなると、少しでもお得に利用できるポイントサービスを行なっている宅配クリーニング業者がおすすめです。業者によってポイント制ではなく、利用回数に応じて割引になるところもあるので、宅配クリーニングの使い方に合わせてお得になる業者を選びましょう。

サービス別!東京でおすすめの宅配クリーニング3社!

東京で注文できる宅配クリーニング会社のなかから、「詰め放題」「保管期間」「納期の速さ」それぞれのオススメをご紹介します!

せんたく便

スーツ1着あたり...1,018円

せんたく便のHP画像

引用元:せんたく便
(https://www.sentakubin.co.jp/)

「詰め放題」ならせんたく便

せんたく便は、決められた点数まで詰め込める定額サービスを提供しています。アイテムの種類を問わずに詰め込めるところがおすすめポイント。

詰め放題サービスの中でも評判なのは、最大10点まで詰め込める「最速10パック」です。6,680円という安さで、ワイシャツやTシャツはもちろん、スーツやコートなどクリーニング代が高いアイテムも詰め込めます。詰めるアイテムによってはかなりお得に利用できるでしょう。

また、送料込みという点も魅力的。まとめてクリーニングに出したい衣類がある人におすすめです。

毎日ビシッと決めるには、とにかく安く定期的に。便利さを追求!

多くの人が行きかう日本最大のビジネス都市、東京。毎日丁寧にケアされたスーツやYシャツ、ブラウスは必須アイテムです。多忙な方たちにとって、仕事の行き帰りにクリーニング店に立ち寄るのも難しいことかもしれません。パック料金が安く、2度目からはコンビニエンスストアからも発送できる「せんたく便」は、そんな東京のビジネスパーソンにおすすめしたい宅配クリーニング業者。通勤途中のコンビニでポンと発送。使い勝手がよいのです。

料金目安 3,879円(5枚定額)
納期 最短5日
年会費 0円
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 無料

せんたく便の口コミ・評判をチェック!

  • とにかく安い!いつも手元にきれいなワイシャツがないと不安なので。

    ワイシャツは一度そでを通すとすぐにクリーニングに出し、常にきれいなストックを持っていないと不安な自分にとって、価格も安く自宅から発送できるせんたく便はいうことありません。今のところトラブルもなく、定期的に利用中です。

  • 家族が多いので助かっています。共働き家庭には嬉しいサービス。

    本当にラクで、なくてはならない存在になっています。制服を着る子どもが二人、主人のスーツ、私の職場での制服、これだけでもパックの枚数に達するので、安く仕上げていただけるのは本当にうれしいです。共働きで忙しい私の強力な助っ人です。

  • やすい上に仕上がりが良い!コスパが良すぎる

    宅配クリーニングのサービスそのものは知っていたけど、どの業者を選べばいいかわからず悩んでいました。他社より比較的安かったせんたく便を選んで実際に使ってみると、値段だけではなくクリーニングの質もよかったです。コスパの良さが気に入っています。

  • せんたく便はコンビニから発送出来る!

    旦那と私は共働きで、帰ってくるのが二人とも遅いため、なかなかクリーニングにいけず…。休みの日は時間があるけど、クリーニングのために時間を割きたくない。そんな時にせんたく便に出会いました。せんたく便はコンビニから発送できるので共働きの私達にとってありがたいです。

クローバー
クリーンシステム

スーツ1着あたり...1,404円

クローバークリーニングのHP画像

引用元:クローバー
クリーンシステム
(http://www.訪問宅配クリーニング.com)

「保管期間」ならクローバークリーンシステム

ひと昔前のクリーニング店といえば、個人が経営する小規模の店舗が大半でした。しかし競争激化で個人店が淘汰されるにともなって、巨大な保管用倉庫を所有する会社が増えてきました。そこで登場するようになったのが「保管サービス」です。保管サービスのメリットは、冬物の布団やダウンジャケットのように、どうしてもかさばってしまい収納に困るものを一定期間預かってくれる点にあります。

ただ、保管期間があまり短いと利用する意味はありません。冬物であれば春先から秋の終わりまでの6ヶ月くらいは保管する必要があるからです。

保管期間の長さで特にオススメしたいのが「クローバークリーンシステム」。「クローバークリーンシステム」は1ヶ月単位で自由に保管期間を設定できます。ということは永久保存も可能だということです。利用料金も1点1ヶ月あたり324円からとお手ごろなのもうれしいですね。

お手頃価格で当日2時間後には引き取りのスピード対応が魅力

クローバークリーンシステムの対応エリアは、渋谷区、港区、品川区、目黒区、世田谷区。主婦からの依頼が主で、1枚から最低金額制度を設けず宅配クリーニングを受け付けています。Yシャツ1枚238円からとお手頃価格。さらに新規利用のお客様は20%オフなど、良心的なキャンペーンも多数用意されています。営業時間内に依頼すれば、2時間後から当日中に引き取りに来てくれるというスピード対応も魅力の一つです。特に大切な服は、デラックス仕上げを選択することもでき、丁寧な仕上がりが期待できます。また、クリーニングだけでなく洋服のリフォームも受け付け。経験豊富なスタッフが、他店で断られたリフォームの相談にも乗ってくれます。

料金目安 ~2,700円
(1枚当たり)
年会費 0円
納期 最短3日
日時指定 可能
対応エリア 渋谷区/港区/品川区/目黒区/世田谷区
送料 無料

クローバークリーンシステムの
口コミ・評判をチェック

  • 取りに来てくれるのがありがたいです

    家までクリーニングしたいものを取りに来てくれるので、わざわざ自転車にたくさん積んで持って行ったり取りに行ったりしなくてすみます。忙しかったり小さな子供がいたりする主婦にはとってもおすすめです。料金も安かったのでとても助かりました。

  • スタッフの気遣いがうれしかった

    毛布のクリーニングを依頼しました。雨が降っていたのですが、濡れないように袋に入れて持ってきてくれるなどの気遣いがうれしかったです。クリーニングの料金は他の業者とあまり変わりませんが、配達料金はプラスされないので、同店のほうが便利でお得だなと思いました。

洗宅倉庫

スーツ1着あたり...1,440円

洗宅倉庫のHP画像

引用元:洗宅倉庫
(https://sentakusouko.jp/)

「納期の速さ」なら洗宅倉庫

宅配クリーニングはたしかに手軽ですが、戻ってくるまでの期間が遅いとお得感も半減してしまいますよね。

この「速さ」という点では「洗宅倉庫」がおすすめです。クリーニング開始から最短2日以内に商品が戻ってきます。宅配クリーニングは基本的に5日から1週間ほど納期がかかるので2日はかなり速いと言えます。ただ店舗型のクリーニング店は朝出して夜返って来るということが普通なのでそれに比べると多少の時間はかかります。

また商品の種類や配達地域の点で制限があります。たとえば「冬物布団」のように重くて大きな商品の場合、クリーニングから配達まで2日以内に完了することはありえませんので注意しましょう。

ゴールド会員なら特別サービスにグレードアップ!

少しでも早く!と思うときこそ洗濯倉庫。年間3,000円のゴールド会員になると、最短で受け取りが2日後。ビジネスで必須のYシャツ140円、スーツ上下で1160円、ワンピースなら1260円になるという特典があります。会社が大阪であることを差し引いても、他の会社より少し優位に立っているかもしれません。最大20枚までの「最大9カ月の保管付き&詰め放題」もゴールド会員のみ利用できる特別サービス。ポイントの貯まる仕組みもあるので、リピートするならココ!

料金目安 220円~4,250円(1枚当たり)
※ゴールド会員:140円~3,530円
納期 5日後
ゴールド会員:最短2日
年会費 3,000円(ゴールド)
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 2,000円(ゴールド会員は4000円以上の注文で無料)

洗宅倉庫の口コミ・評判

  • パック料金ありきで考えています。保管料込みなのがいい!

    他にもパック料金のある宅配クリーニング業者がありますが、ここは少々お高めかな。でも、保管料金込みだと考えればさほど気になりません。衣替えの時にどーんと送って、タンスがすっきりするのがいいところだと思います。

  • 衣替えの季節のためだけにゴールド会員に。高いのか安いのか?

    保管料込みのパックの安さに惹かれてゴールド会員になりましたが、ゴールド会員になっても1点1点の料金はそう大きく変わらないんですよね。年額3000円の会費なので、結局高いのか安いのかわからなくなっています。

  • 衣替えのシーズンにはぴったり!

    毎年訪れる衣替えのシーズン。毎回毎回、コートやダウンを店舗まで持っていくのが面倒でした。しかし、洗濯倉庫さんでは、専用のバックに詰め込んで発送するだけの簡単なシステム。このサービスは本当に便利です。

  • 仕事の合間に発送できた

    私は家に帰ると一歩も出たくないくらいのインドアで、クリーニング店まで服を持っていくなんてもってのほかです。しかし、洗濯倉庫では専用のバックに服を詰めて送るだけ。便利なサービスで、本当に助かっています。

まだまだある!東京で人気の宅配クリーニング業者

「詰め放題」「保管期間」「納期の速さ」以外にも、宅配クリーニングの魅力となるポイントはたくさんあります。東京エリアで宅配クリーニングサービスを提供している業者のおすすめポイントをまとめているので、業者選びの参考にしてみてください。

クリコム

スーツ1着あたり...1,500円〜

クリコムのHP画像

引用元:クリコム
(http://cl-takuhai.com/)

お値段高めでも、一張羅こそまかせたいのがクリコムです!

ヒト・モノであふれている東京は、流行の発信地でもあり、行きかう人々もどこか上品で個性的。ブランドものや特殊な素材の衣類をお持ちの方も決して少なくないでしょう。高級ブランドのダウンジャケット・ダウンコート、革製品、ビジネススーツやYシャツの「汗抜きWクリーニング」など、他業者にはない特別なコースでお客様を満足させているのがクリコムです。これは!という一品なら、ここに任せたいという方も少なくありません。

詳しく見る

料金目安 324円~3,780円(1枚当たり)
納期 最短5日
年会費 0円
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 1,000円(4,000円分以上ご利用で無料)

クリコムの口コミ・評判

  • パック料金がないので、普通の衣類は高くついてしまいます。

    専門店であること、革などの特殊な衣類もクリーニングできるということ、そこは評価するのですが、なにぶん1点あたりの単価が高いと思います。ブランド衣類をケアしたいときにだけお願いするようにしています。

  • 革ジャン・革ジャケットはここに出します。

    革ジャンや革のジャケットが好きで、何点も持っています。都内にも革製品のケアができるお店がありますが、さほど傷んでおらず特別なメンテナンスも必要ないものならば、クリコムに出すことにしています。

  • 有料オプションが多いけど、仕上がりは完璧

    クリコムは他社が無料で行なっているシミ抜きなどにお金がかかります。無料で行なってくれるとなると、シミが落ちきっていない場合がありますが、お金を払っている分、綺麗に仕上げてくれますよ。汚れ落としに関する責任感が違います。

  • 汚い布団が新品に!とにかく驚きました。

    長年使っていた布団が、ペタンコで気持ちよく寝られるものではありませんでした。そこで、クリコムに布団のクリーニングをお願いすると、新品のような仕上がりになりました。今では気持ちよく寝られるようになりました。

白洋舎 らくらく宅配便

スーツ1着あたり...1,800円

白洋舎 らくらく宅配便のHP画像

引用元:白洋舎 らくらく宅配便
(http://www.hakuyosha.co.jp/)

さすが明治39年創業の老舗。高級衣料品なら迷うことなくココ!

日本におけるクリーニングの歴史は白洋舎と言われるほどの老舗であることは、東京の方なら誰でもご存知のはず。顧客には舞台衣装を出すような大物芸能人も。そんな立派な会社も、スーツやコートなどのクリーニング+保管の「安心クローク」「らくらく宅配便」を提供しています。着物や毛皮といった、特別なケアが必要な品なら1点からオーダーが可能。

詳しく見る

料金目安 432円~3,780円(1枚当たり)
納期 5営業日
年会費 0円
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 1,600円

白洋舎 らくらく宅配便の口コミ・評判

  • バレエの衣装は必ずここに出します。先生のおすすめ!

    バレエの衣装、特に繊細なチュチュは白洋舎と決めています。先生が「白洋舎が一番」とおっしゃっていたからです。主人のお気に入りのスーツだけはらくらく宅配便を使います。仕上げもいつも丁寧です。

  • ケアが万全なのは分かるけど、パック料金でもお高いのは難点!

    白洋舎さんが「安心クローク」というパックサービスを始めたと聞いて、さっそく大事なコートを夫婦二人分お願いしました。手入れも保管も万全なのはわかっているのですが、5点で11000円。本当に大事な衣類にしか使えません。

  • 料金がわかりづらい

    100年以上続いているクリーニング店と聞いていたので、申し込もうと考えましたが、料金がとにかくわかりづらい上に価格が高い。ただ、クリーニングは高品質なので、そこだけなんとかしてもらいたい。

  • 配送料が高すぎる。流石に1,680円は払えない

    クリーニングの質がいいのはわかっている。しかし、配送料金1,680円は高すぎる。配送料そこまで払えない。本当に大切な洋服や、大きな布団をクリーニングする場合には、利用したいと思います。

マイクローク

スーツ1着あたり...2,200円

マイクロークのHP画像

引用元:マイクローク
(http://my-cloak.com/)

文字通りの“マイクローク” 自宅のクローゼットのように利用可能

送られてくる配送キットに詰めて送るだけ。それだけでなく最大10ヶ月の保管、送料込み、シミ抜き料金込み、ポイント制度とサービス盛りだくさん。さらに魅力的なのは、預けてある衣類を写真で確認できること。あの服どこにいったかな、似たようなものを買っちゃおうかな、そんな失敗を防げます。ログインしてマイページを見れば、預けてあるものが一目瞭然。送ってみてから料金が確定する点はわかりづらい上に難点ですが、この点さえ問題なしなら使い勝手はじゅうぶんです。

詳しく見る

料金目安 1,000円~23,000円(1枚当たり)
納期 返却タイミング指定可能
年会費 0円
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 無料(ヤマト運輸のご利用に限り無料なので注意)

マイクロークの口コミ・評判

  • 正直なところ1点当たりの単価は高い!でもマイページが便利。

    決して安くはないです。むしろ高いと思います。でも、大事な衣類を写真で管理できるので、自分の部屋に置いてあるのと同じ感覚で使えます。クリーニングに出してそのまま忘れることもあった私にとっては救世主。

  • スキー板&スノーボードの保管とケアをしてくれるなんて。

    主に趣味のスキーやスノーボードの板を預けるのに利用しています。衣類はついでといった感じですが、ちょっと高いですね。もっとも、高い分だけ保管もしてくれるし、好きなときに1点から返却してくれるので、ホントにクローゼット。至れり尽くせりだと思います。

  • ポイント制度が嬉しい!

    料金は少し高いイメージですが、衣類のドクターがチェックをしてくれるので安心。それに、利用ごとにポイントをもらえる事にお得感を感じる。貯まったポイントは、クリーニングに使える他、お酒などの交換できるので、すごく得をした気分になります。

  • UVカット加工がおすすめ!

    シミとなる原因である紫外線。私は、営業職をしているために、外回りも多いです。そのために紫外線は大敵。そこでUVカット加工をお願いしました。2割増ほどカットしてくれるみたいで助かっています。

リネット

スーツ1着あたり...1250円〜

リネットのHP画像

引用元:リネット
(https://www.lenet.jp/)

店舗を持たず宅配のみ!靴もふとんも洗える業者

実店舗を持たず、ネットからの受付のみで手続きを完結させることにより大幅なコストカットを実現し宅配クリーニング業者がリネットです。東京も対応エリアに含まれており、23区限定のサービスとして夜間便とハンガー便を提供しています。通常会員だと往復送料が980円かかりますが、プレミアム会員になれば2,400円以上の依頼の送料が無料に。衣類以外にも靴やふとんの宅配クリーニングを取り扱っています。家から店舗へ運ぶのが難しいものを集荷してクリーニングしてくれるのはありがたいですよね。リネットは店舗まで行かなくていいという宅配クリーニングのメリットを最大限に活かしている業者だと言えます。

詳しく見る

料金目安 195円~2,700円(1枚当たり)
納期 7日後(プレミアム会員は最短2日)
年会費 0円(プレミアム会員3,888円)
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 プレミアム会員は無料(3,000円分以上注文に限り)
※通常会員は1,800円(10,000円以上注文で無料)

リネットの口コミ・評判

  • 車がない私にとってありがたい存在です

    東京に引っ越してきたときに車を手放してしまったので、クリーニング屋さんに大量の衣類を運ぶことができずにいました。ネット検索でリネットの宅配クリーニングを知り早速試してみることに。集荷・配達してもらえるのはすごく便利ですね。

  • 衣替えの時期は店舗より宅配が便利ですね

    クリーニング屋さんを利用しようと思ったのですが、衣替えの時期だったのですごく混んでいて面倒くさくなり、結局リネットさんにお願いしました。引き取りに行く必要がないのは楽でいいですね。仕上がりにも満足しています。

リナビス

スーツ1着あたり...3,024円

リナビスのHP画像

引用元:リナビス
(http://rinavis.com/)

年間1万人限定の宅配クリーニングサービス!

クリーニング歴40年のスタッフが職人技で丁寧に洗い上げてくれるリナビス。クリーニング師の国家資格を有するスタッフも在籍しています。リナビスの宅配クリーニングは年間、会員1万人に限定して提供。年間1万8千人分のクリーニングを行う能力はあるものの、高品質なサービスを維持するために利用会員を1万人に絞っているのだそうです。リナビスでは利用回数によりランクが上下する会員制度も実施。ランクによって様々な特典が受けられます。1万人の利用者の1人となってランクアップを目指したくなりますね。リナビスは兵庫のクリーニング店ですが、宅配クリーニングなら東京からもサービスが受けられます。こだわりのクリーニングを体験してみてはいかがでしょう。

詳しく見る

料金目安 7,560円(5点コース)
納期 最短5日
年会費 0円
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 無料

リナビスの口コミ・評判

  • お布団を新品のようにキレイにしてもらいました

    宅配クリーニングのリナビスに布団をお願いしました。かなり汚れていたのですが、戻ってきたときには新品みたいにキレイで肌触りもすごく良くなっていて大満足です!次は普通の衣類をお願いしてみようかなと思っています。

  • 不安を吹き飛ばす丁寧な仕上がり

    かさばる冬物衣類をたくさん洗いたいと思い、初めて利用した宅配クリーニング業者がリナビスでした。初宅配クリーニングが不安だったので、最悪捨ててもいい服ばかりを送ってみたのですが、返って来た服を見るとすごく丁寧な仕上がり!今後も利用するつもりです。

クリラボ

スーツ1着あたり...3,800円

クリラボのHP画像

引用元:クリラボ
(http://www.clelab.co.jp/)

こだわりの技術で女性衣類をやさしくクリーニング

別のお客さんの衣類とまとめず、お客さんごとに分けてクリーニングする「完全個別洗い」が女性から人気を集めているクリラボ。女性の衣類をクリーニングする技術に長けている業者で、ファッション雑誌「AneCan」に取り上げられたこともあるほどです。一流アパレルメーカーが出荷前の洋服に最終成形プレスをかけるのに使うのと同じ機械を用いた「アパレル仕上げ」や乾燥の際に服を静止した状態で乾かして生地の負担を軽くする「静止乾燥方式」など、こだわりのクリーニング技術を持っています。店舗があるのは滋賀県ですが全国からの宅配クリーニングも受付。初回限定のお試しパックもあるので、東京在住の方も試しやすいですね。

詳しく見る

料金目安 9,504円(5点パック)
納期 5~7日後
年会費 無料
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 無料

クリラボの口コミ・評判

  • 冬物を見事に仕上げてくれました

    冬物の服をクリラボの宅配クリーニングに出しました。以前利用した宅配業者はあまり仕上がりが良くなかったので、クリラボさんに頼むときにも少し不安だったのですが、全部の洋服がキレイな状態で戻ってきて満足です。これからもクリラボさんにお願いします。

  • 衣類に対する配慮があって安心です

    小さな集荷バッグにギュウギュウに詰めてクリラボへ送った衣類が、すごい大きさの箱に入って戻ってきました。配送中に服がつぶれたり偏ったりしないようにというクリラボの配慮なんだそうです。安心して利用できる宅配クリーニング業者だと思います。

ネクシー

スーツ1着あたり...1,470円〜

ネクシーのHP画像

引用元:ネクシー
(https://nexcy.jp/)

スマホやパソコンから簡単にクリーニングを依頼できる

ネクシーは全国展開している宅配クリーニング店です。パソコンがなくてもスマホから簡単に申し込むことができ、会員になっていなくても利用できます。会員になるとメンバー価格で利用できる上に、年会費なども無料なので頻繁に利用する人は、会員になったほうが断然お得です。通常納期から4日以降であれば日時指定をすることも可能ですので、仕事が忙しい人でも都合のよい時間に届けてもらえるのが助かりますね。ボタンのほつれや毛玉取りなどのサービスは無料で行ってくれるので、宅配クリーニングの中でも料金などを加味するとかなりお得なのではないかと思います。さらにはしみ抜きも無料でやってもらえる、太っ腹な宅配クリーニング店です。

詳しく見る

料金目安 300円~3,900円
(1枚当たり)
年会費 無料
納期 最短5日間〜
日時指定 可能
対応エリア 都内全域
送料 無料

ネクシーの口コミ・評判をチェック

  • 宅配クリーニング店の割に料金が安い!

    クリーニングは、出すのはいいけれど取りに行くのをどうしても忘れてしまうので、宅配クリーニングを利用することにしました。いろいろな業者があるけれど、ネクシーは本来であればオプション料金がかかるようなサービスも無料でやってもらえるので、お得度が高いです。

  • 便利なのでとても助かっています

    納期の4日以降にはなりますが、日時指定ができるので急ぎではないクリーニングを出すときに利用しています。シャツは自分で出しに行き、シーズンものなどはネクシーに出すなと使い分けることで、不便なく利用できています。仕事柄クリーニングに出す服が多いので、宅配してもらえるのは助かりますね。

ホワイト急便通販ショップ

スーツ1着あたり...1,560円〜

ホワイト急便通販ショップのHP画像

引用元:ホワイト急便通販ショップ
(http://www.white-kyubin.jp/)

安価な上に安定した仕上がりが高評価

店舗展開しているため知名度の高いホワイト急便では、宅配クリーニングサービスも行なっています。ほかの宅配クリーニングと比較して料金が手頃で、店舗と変わらない仕上がりで戻ってくるので、初めて宅配クリーニングを依頼する人も頼みやすいようです。通販ショップではパックでの料金設定があり、なんと10点で6,480円とお得な価格でのクリーニングが実現します。シャツなどはもちろんですが、コートやジャンパーなどの大きな衣類もすべてOKですので、衣替えの時期にまとめてクリーニングに出したい人にもおすすめ。しかも、10点以上の場合はクリーニング代が高い衣類からパックにしてくれて、残りを単価で計算してくれるのという点も、とても良心的です。初めて宅配クリーニングを頼むという人はホワイト急便を選ぶと、不安なくサービスを利用できると思います。

詳しく見る

料金目安 302円~2,678円
(1枚当たり)
年会費 無料
納期 最短3日〜
日時指定 あり
対応エリア 都内全域
送料 条件つき無料

ホワイト急便通販ショップの口コミ・評判をチェック

  • 全国展開しているお店はやっぱり安心

    地域密着型の宅配クリーニングもよいですが、やっぱり全国展開している大手のほうが安心して利用できます。ホワイト急便は持ち込みで何度かクリーニングをお願いしたことがあったので不安がなかったです。

  • ネットで依頼できるので簡単!

    電話だと営業時間に依頼しなければならないので、仕事をしているとつい忘れてしまうことが多いのですが、宅配クリーニングは思い立ったときにすぐ依頼できて便利です。梱包についてもあまり決まりが厳しくないので、手軽に送ることができます。戻ってくるときはきちんと衣類が傷まないように配慮されています。

ピュアクリーニング
プレミアム

スーツ1着あたり...2,500円

ピュアクリーニングプレミアムのHP画像

引用元:ピュアクリーニングプレミアム
(http://pure-cleaning.jp/)

このクオリティなら料金にも納得して依頼できると評判!

ピュアクリーニングプレミアムは、宅配クリーニングの中では料金が高めなので、コスパ重視の人は少し抵抗があるかもしれません。しかしそのクオリティはさすがのもので、ニットなどまるで新品かと思うような仕上がりで戻ってくるので、一度依頼した人は「割高でもこのクオリティなら納得」と、リピートして依頼する人が多いようです。宅配クリーニングは運搬の過程でシワになることが心配という人もいるようですが、ピュアクリーニングプレミアムはしっかり考慮した配送方法で送ってくれるので、よい状態をキープしてくれます。大切な服をクリーニングに出したい人や、身だしなみが重要な仕事をしている人におすすめの宅配クリーニングです。

詳しく見る

料金目安 380円~15,000円
(1枚当たり)
年会費 無料
納期 最短5日〜
日時指定 時間指定のみ可能
対応エリア 都内全域
送料 条件つき無料

ピュアクリーニングプレミアムの口コミ・評判をチェック

  • 持ち込みができないのですごく助かっています

    仕事柄持ち込みだとクリーニング店の営業時間に出しに行くことができないのですが、ドレスなど高価な衣類を着用することが多いので宅配クリーニングサービスに助けられています。クリーニングのコースは3つから選べるので、普段遣いのものと大切な衣類でクリーニング方法を分けています。

  • パリッとしたスーツで仕事もはかどります

    仕事柄大手企業の方と会う機会が多く、身だしなみにはとても気を使っています。着ているスーツも高価なものが多いので、クリーニングもきちんとしているところにお願いしたいとこちらを利用していますが、毎回納得の仕上がりでとても気持ちがいいです。

エリア別!おすすめの宅配クリーニング業者まとめ

「なるべく早く対応してほしい」「土地柄に合ったサービスを提供している業者を選びたい」という人のために、都内のおすすめ宅配クリーニング業者をエリア別にピックアップしました。

渋谷編

「夜遅くまで対応している」宅配クリーニング業者に注目!

渋谷区は、ほかのエリアに比べて住んでいる人が少ないにもかかわらず、クリーニングの需要が高いエリア。アクセスの良さやネットカフェ・カプセルホテルの多さから、上京したばかりの人、単身赴任者、出張中のビジネスマン、旅行者、終電を逃した人などが利用しているようです。普段着ならコインランドリーで事足りますが、スーツやオフィスカジュアルはできればクリーニングに出したいところ。そこで、夜遅くまで対応している宅配クリーニング業者を調査してみました。

渋谷区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

港区編

「低コストで高品質」な宅配クリーニング業者をピックアップ!

地価が高い港区に住んでいるビジネスマンやOLさんは、日々の出費をなるべく抑えたいもの。でも、毎日身につけるスーツやジャケット、コートはピシッと美しくありたいですよね。そこで、料金がリーズナブルな宅配クリーニング業者の中でも、クリーニング技術がしっかりしていると評判の業者を選出しました。仕事やプライベートが忙しくて、なかなかクリーニング店に行く時間がない方は要チェックです。

港区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

江戸川編

「主婦人気がアツい」宅配クリーニング業者を調査

江戸川は家族で暮らしている世帯が多い地域。毎日の洗濯が間に合っていない家庭も多いでしょう。そこで、主婦にとって無力的なサービスを提供している宅配クリーニング業者を調べてみました。家族の洋服をまとめて安く依頼できる業者や夜遅くまで集荷対応してくれる業者など、サービスの内容はさまざま。あなたに合う業者がないか、ぜひ覗いてみてください。

江戸川区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

千代田区編

「単身赴任者が利用しやすい」宅配クリーニングを調査

千代田区の近くには日本一のオフィス街・丸の内があり、単身赴任者が多く住んでいます。忙しさから、毎日身にまとうスーツをクリーニングに出す時間がない人もいるでしょう。スーツがよれよれになる前に利用したい、単身赴任者向けの宅配クリーニング業者を集めているので、参考にしてみてください。

千代田区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

新宿区編

「ブランド物や礼服のクリーニング」が得意な宅配クリーニング業者を厳選

オフィスビルや飲食店、百貨店がひしめき合う摩天楼の街・新宿では、ブランドアイテムやスーツ、ドレスなどのクリーニングを丁寧に行ってくれる宅配クリーニング業者をピックアップしました。クリーニング技術やサービスの対応時間、料金やオプション加工などの情報をまとめてご紹介します。

新宿区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

目黒区編

「質と価格にこだわる」宅配クリーニング業者をチョイス

目黒区は芸能事務所が多いエリア。芸能人をはじめ、ファッションに敏感な人やインフルエンサーが多く暮らしています。そんな目黒区民のお気に入りアイテムを丁寧にクリーニングしてくれる宅配クリーニング業者とは?来シーズンの洋服に費やすお金を削らないために、価格と質の両方にこだわっている業者をチョイスしました。

目黒区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

世田谷区編

「日常着から高級ブランドまで幅広く対応」している宅配クリーニング業者をセレクト

世田谷区は東京都23区の中で2番目に広い街。同じ世田谷でも、高級住宅街の成城と下町感あふれる下北では、暮らしている人のタイプも宅配クリーニングに求めるポイントも異なるでしょう。そこで、世田谷区編では日常着から高級ブランド品まで幅広く対応してくれる宅配クリーニング業者を調査しました。それぞれクリーニングのこだわりポイントや安さ、対応時間などが異なるため、比較してみてください。

世田谷区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

品川区編

「対応時間が長くて料金が安い」宅配クリーニング業者を選出

品川区はオフィスビルと商業施設が充実していて、年々居住者が増えているエリアですが少々物価が高い傾向があります。毎月の出費を抑えるには、安く利用できる宅配クリーニング業者を利用するのが得策!そこで、品川を対象エリアとしている宅配クリーニングの中から、料金が安い5社を選出しました。日中仕事が忙しいサラリーマンやパートさんのために、夜遅くまで集荷・配送してくれるかどうかもチェックしています。

品川区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

中央区編

「リーズナブルな料金で利用できる」宅配クリーニングをピックアップ

銀座や日本橋、築地があり都会と下町の雰囲気が感じられる中央区。比較的高収入の人が多く住んでいるエリアなので地価が高く、リーズナブルな料金の店舗型クリーニング店が少ないエリアです。そのため、中央区で一人暮らしをする若い方にとって、料金が高めのクリーニング店が多いのはなかなか大変…。

ここでは、中央区でもリーズナブルな料金でクリーニングできる宅配クリーニング業者についてまとめました。

中央区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

大田区編

「高クオリティかつリーズナブルな料金」の宅配クリーニング業者を紹介

東京23区の中で最も面積が広い大田区は、人口も23区内で3位とトップクラスです。高級住宅地である田園調布あたりは比較的地価が高いため、実店舗を構えるクリーニング業者は少なめ。一方町工場が多い蒲田駅付近は、利便性に優れており家賃が低めなため、多くの方が住んでいるエリアです。そんなさまざまな人が住む大田区の中から高品質でリーズナブルな宅配クリーニング業者を紹介します。

大田区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

江東区編

「リーズナブルな料金でスピーディーな対応」の宅配クリーニング業者とは?

東京湾と隅田川に面している江東区。日本科学未来館や東京都現代美術館、有明コロシアムなどの観光スポットがたくさんあるエリアです。

2016年から新築マンションの数増え始め、徐々に人口が増えています。人口が増加している中で宅配クリーニングを利用する方も多くなっているようです。ここでは、江東区でおすすめの宅配クリーニング業者を5つ紹介しているので、ぜひご覧ください。

江東区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

中野区編

「24時間対応している」宅配クリーニング業者とは?

中野区は、東京23区の西部に位置しています。JR中野駅は中央・総武線と東西線の始発が多く、新宿や千葉方面へアクセスが良いといった点があります。商業施設は「中野ブロードウェイ」、「まんだらけ」とマンガやアニメなどの店舗がたくさんあるエリアです。

20代~30代の人口割合が高く、単身者向けのワンルームマンションが多く立ち並びます。忙しいビジネスパーソンにおすすめなのが、送るだけでOKな宅配クリーニングです。ここでは、中野区でおすすめの宅配クリーニング業者を5つ紹介しているので、ぜひご覧ください。

中野区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

墨田区編

「利用者に嬉しいサービスを揃えている」宅配クリーニングを調査

小学校から高校まで、数多くの学校が集まっている墨田区。町会・自治会による交通安全や防犯活動など、家族連れが過ごしやすい地区です。工場跡地へのマンション開発で2000年から人口が増加。家賃相場が安く、東京駅へのアクセスが良いため利便性に優れているのも特徴的。そんな墨田区で保管パックやいつでも注文可能など、嬉しいサービスを行っている宅配クリーニング業者を紹介します。

墨田区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

北区編

「年会費が無料orリーズナブル」な宅配クリーニングを調査

都心へアクセスしやすい北区。十条駅周辺には大学や商店街があるなど、利便性に優れた地域です。治安が良いとの評判もあります。クリーニング店の中には、駅から歩いて数分で行ける店舗も。しかし、普段仕事で忙しいと店舗に通う暇はありませんし、できれば少しでも費用を抑えて依頼したいものです。

そこで気軽に利用できる宅配クリーニングの中から、年会費が無料&お手頃価格な業者を5社ピックアップしました。特徴や料金など、気になる情報を紹介します。

北区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

台東区編

「リーズナブルな料金かつ丁寧な仕上がり」の宅配クリーニング業者とは?

中央区や千代田区に面してる台東区。以前は工場や商店街が並ぶ下町情緒あふれるエリアです。最近では、新築マンションの増加に伴い徐々に人口が増えています。

そのため、宅配クリーニングを利用する方も増え始めているのだとか。ここでは、台東区でおすすめの宅配クリーニング業者を5つ紹介しているので、ぜひご覧ください。

台東区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

杉並区編

「クオリティーが高く満足のいく仕上がり」の宅配クリーニング業者とは?

23区の西部に位置する杉並区は都内で6番目に広い区域です。杉並区内には62店舗以上ものクリーニング店がありますが、残念ながら店舗がある場所に偏りがみられます。クリーニング店が多いのは、阿佐谷や高円寺、西荻や荻窪エリアの周辺。そのほか久我山、浜田山、方南町、八幡山、永福などのエリアにはクリーニング店がほとんどありません。

杉並区エリアにお住まいで近くにクリーニング店舗がない方、雨続きで溜まってしまった家族みんなの洗濯物に悩まされている方は宅配クリーニングサービスを利用してみてはいかがでしょうか?杉並区エリア対応の宅配クリーニング業者を5つ取り上げてサービスの違いやクリーニングの料金をわかりやすく掲載しているので、チェックしてみてください。

杉並区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

足立区編

「時間を気にせず依頼できる」足立区エリアの宅配クリーニング業者をピックアップ!

足立区は人情溢れる下町エリア。家賃相場が非常に安いため、若い方が多く暮らしています。

現在、足立区内にあるクリーニング店はおよそ37店舗。そのうちクリーニング店が比較的密集しているのは千住や本木エリアです。店舗数だけを見ると一見クリーニングには困らないように思えますが、夕方から夜間の利用は注意が必要。足立区は23区の中でもとくに犯罪件数が多いエリアですので、女性男性問わず夕方から夜間の外出を控えたほうがよいのです。

仕事が忙しく、どうしても夕方以降しか時間が取れないという方は、足立区エリアに対応している宅配クリーニングサービスをチェックしてみてください。

足立区で人気の宅配クリーニング業者をチェック>>

宅配クリーニングをおすすめする理由

ここでは、店舗型のクリーニング業者よりも宅配クリーニング業者のほうがおすすめな理由を紹介しています。

店舗へ出向く手間が省ける!

店舗型のクリーニングだと衣類を店舗まで持って行ったり、取りに行ったりする手間がかかりますが、宅配クリーニングはすべて自宅でOKです。自宅から送れるので、店舗まで出向く手間・時間をカットできます。クリーニングしてもらいたい衣類を発送すれば、あとはクリーニングが終わった衣類の到着を待つだけ。

宅配クリーニング業者の中には、コンビニでクリーニングした衣類を受け取れるシステムを採用しているところがあるので、受け取るために家で待機する必要もなし!外出中でも安心ですね。

衣類の収納場所に困らなくなる

宅配クリーニング業者の多くは、クリーニング後に保管してくれるサービスを提供しています。厚手のコートやダウンなどのかさばる衣類を次のシーズンまで宅配クリーニング業者で預かってもらえるのです。そのため、家の中の収納スペースを確保できます。衣類が多くて収納スペースがパンパンになっていて困っている方におすすめですよ。

クリーニング料金の安い業者が多い

宅配クリーニングは、クリーニング料金が安い業者がたくさんあります。Yシャツ1枚あたり300~500円となっており、店舗型のクリーニングと比べてリーズナブルな料金です。

宅配クリーニング業者が安い大きな理由は、実店舗を持っていないからです。実店舗を構えるクリーニング業者は、店舗の賃貸料金や光熱費分が料金に含まれています。そのため、店舗を持たない宅配クリーニングは、リーズナブルな料金でクリーニングを依頼できるのです。

スマホで24時間いつでも手配できる!

最近ではスマホの普及により、24時間いつでも宅配クリーニングを依頼できます。依頼の方法は、ネットで宅配クリーニング業者を検索し、業者の公式サイトに会員登録してクリーニングのプランを選択するだけと簡単です。

さらに、宅配クリーニング業者独自のアプリも登場しており、より楽に宅配クリーニングを利用できます。

宅配クリーニングの注意すべき点

クリーニングの方法に注意!

クリーニングの方法には、大きく分けて3種類あります。衣類の特性に合ったクリーニング方法でないと衣類が縮んだり傷んだりしてしまうので、クリーニングに出す際にはどのクリーニング方法を得意としているかチェックしましょう。

ドライクリーニング

水の代わりに有機溶剤を使って、型崩れ・色落ちしやすい衣類を洗浄するのに向いています。衣類へのダメージを軽減できるので、繊細な布地でできたスーツやコート、ドレスなどにおすすめです。

ランドリー

ランドリーは、高温の水・洗剤に助剤を加えて洗う、高い洗浄力を発揮する方法です。仕上げに高温プレスで成形。カッターシャツやシーツ、白衣などにピッタリです。一方デリケートな衣類には向いていません。

ウェットクリーニング

ウェットクリーニングでは、ドライクリーニングで落ちなかった汚れを除去できる方法です。通常はドライクリーニング後に二次工程として行われます。

賠償基準や再仕上げサービスの明記をチェック!

万が一、衣類がボロボロにされてしまった時のために損害賠償基準の確認は大切です。2015年10月に賠償基準は改訂されているので、HPにしっかり明記されているかチェックしましょう。

また、クリーニングに出した後仕上がりに納得できないケースに備えて、再度仕上げてくれるアフターサポート体制が整っているかも要チェックです。

知っているとお得!宅配クリーニングの上手な活用方法とは?

宅配BOXで受け取れる!

外出していてなかなか受け取れないという方のために、宅配BOXでクリーニングされた衣類を受け取れます。受け取る際、家にいなくても、クリーニング業者が宅配BOXに届けてくれるのです。そのため、衣類の受け取りのために家で待つ必要がなくなります。

届け先を変更できる!

宅配クリーニングは、受取先の住所を依頼元から変更できます。そのため、旅行や出張先で汚れてしまった衣類をその場でクリーニングに出し、後日自宅に送り届けてもらえるのです。住所の変更はネットや電話で簡単にでき、24時間体制の業者が多いので自分のタイミングの合う時にいつでも利用できます。

単品衣類とパックコースはどっちがお得?

宅配クリーニングの単品コースは、店舗と同じように1点ずつ料金が設定されています。対してパックコースは、5点・10点とまとめた料金が設定されているのです。

単品コースの場合1つひとつに送料がかかるため、料金が安い単品コースばかりを依頼すると送料が増えてしまい、かえって料金が高くなりがちに。一方、パックコースは送料が無料となっている業者が多数あります。送料とクリーニング料金がセットになっているので、送料を気にせず利用できるのです。

パックコースの送料については、宅配クリーニング業者ごとに対応が異なるため、事前にチェックして自分に合った業者を選びましょう。

宅配クリーニングできる衣類の種類

ここでは、宅配クリーニングでクリーニングしてもらえる衣類の紹介と出すタイミングについてまとめました。

ダウン・コート

寒い季節には欠かせないダウンやコートといった厚手の上着も宅配クリーニングに出せます。クリーニングに出すタイミングは、ワンシーズンに1~2回の頻度がベストです。

ワンシーズンずっと羽織っていたダウンやコートは皮脂汚れがたくさん付着しています。その汚れの量はバスマット以上。次のシーズンまでクリーニングせずにいると、カビが発生して使えなくなってしまうのです。ワンシーズンの間に1~2回の頻度で清潔にし、暖かくなって衣替えする頃には必ずクリーニングに出しましょう。

スーツ・ワンピース・スカート

サラリーマンやOLにとっては毎日必要なスーツ・ワンピース・スカート。もちろん多くの宅配クリーニング業者がスーツ・ワンピース・スカートのクリーニングを行っています。

皮脂汚れや汗、臭いが付着しやすいため、クリーニングに出す頻度は1ヶ月に1回がおすすめです。夏場は、冷房の効いた室内でも汗をかいているので、2週間に1回がベター。ひどく汗をかいた時はドライクリーニングにオプションの「汗抜き加工」を行なっている業者にお願いすると良いですよ。

Yシャツ・ブラウス

Yシャツやブラウスは1回着たらクリーニングに出すほうが良いでしょう。しかし、毎日のように着るためその都度クリーニングに出すのは難しいですよね。Yシャツやブラウスの襟周りの汚れは目立つので、襟周りが汚れてきたタイミングでクリーニングへシミ抜きを依頼すると良いかもしれません。

できるだけ月に1回の頻度でシミ抜きしてもらえば、キレイな状態を長持ちできますよ。

セーター・ニット生地

ウールやカシミアといったニット生地の素材でできた衣類も宅配クリーニングに依頼できます。ニット生地の衣類は汚れや臭いが気になったタイミングがおすすめです。セーターを良く着る冬は、1~2週間に1回の頻度を目安にクリーニングに出しましょう。

また、衣替えのタイミングで必ずクリーニングしておけば、虫食い防止につながりますよ。

東京の洗濯事情

排気ガスや条例などによってなかなか洗濯物を外に干すことができない東京。ここでは東京の洗濯事情について詳しく解説しています。

排気ガスで衣類が黒ずむ

東京で洗濯物を干すと、排気ガスによって衣類が汚れてしまいます。排気ガスの煙には、すすが含まれているので、道路側にあるベランダで洗濯物を干していると黒ずむのです。特に、大量の排気ガスを排出する大型トラックの交通量が多い場所(環七や環八など)だと、衣類が汚れやすいです。自動車が行き交っている場所は、常に塵やホコリも舞っているので、衣類がホコリっぽくなります。さらに、汚い川や工場が近くにあるマンションのベランダで干していると臭いが衣類につくことも。そのため、黒ずみや臭い対策として部屋干しする方が多くなるようです。

条例で洗濯物を外で干すことを禁止している

東京には条例によって洗濯物を外で干すことが禁止されている建物や地域があります。高級マンションや高級住宅街は、景観を守るための条例によってベランダで洗濯物が干せません。高級な土地は場所のイメージや雰囲気が価値につながるので、ベランダで洗濯物を干している様子を大家さんに見つかると注意されるそうです。

また、洗濯物と同様に布団も干してはいけない規約になっているところもあります。アパートやマンションといった集合住宅では、布団叩きで騒音トラブルに発展してしまう可能性があるため、布団叩きがNGなタワーマンションが多いようです。

ただし、東京の全てのエリアがベランダで洗濯物や布団を干してはダメということではありません。マンションによってはベランダで干してもOKというところもあります。

ゲリラ豪雨で洗濯物が濡れてしまう

夏になると東京ではゲリラ豪雨が頻発して発生します。ゲリラ豪雨は都内各地の駅が浸水したり、停電になったりするほど強い雨が降るため、外で干している洗濯物が短い時間でびしょ濡れになるのです。天気予報では正確に予測できないため、外出中に洗濯ものを干してしまった時にゲリラ豪雨に見舞われないようにと部屋干しする方が多いようです。

ビル風で洗濯物が飛ばされる

高層ビルが立ち並ぶエリアだとビル風にも注意しなければなりません。近隣ビルとアパート・マンションの間が風の通り道になっているところだと、低階層でも強い風によって洗濯物が飛ばされてしまいます。しっかりと固定していても巻き上がるビル風に洗濯ピンごと飛ばされ、紛失してしまうのです。

泥棒が入ることがある

泥棒がベランダに入ってくる危険があるため、低階層のマンションでも部屋干しする方が多くいます。密集した雑居ビルが立ち並ぶ場所だと、外で干していいても手が届きそうな距離になるので、なかなか外に洗濯物を干せないそうです。

リーズナブルな料金の業者はこちら!

東京エリアでリーズナブル料金で宅配クリーニングを提供している業者をピックアップしました!

せんたく便

スーツ1着あたり…1,018円

都内全域対応のせんたく便。スーツ1着あたり1,018円とリーズナブルな料金で宅配クリーニングを提供しています。往復送料や手数料、会費などが0円となっており、余計なコストはかかりません。さらに、シミ抜きや再仕上げも無料で対応してくれるのでお得だと言えるでしょう。

スーツ以外にコートやダウンといったかさばる厚手の衣類でも安い料金で依頼可能。店舗型のクリーニング業者まで持って行く時間と手間をカットできますよ。

リネット

スーツ1着あたり…1250円~

リネットは、会員費0円の「通常会員」と年会費3,888円の「プレミアム会員」を用意しています。

プレミアム会員になると、クリーニング代が3,000円以上で送料が無料。加えて、スタンプカードやリネット安心保証など「プレミアム会員」だけの特典が付いており、満足のいくサービスが受けられます。

通常会員でもクリーニング代が10,000円以上で送料が無料になるので、まとめてクリーニングに出す場合に便利ですよ。

クローバークリーンシステム

スーツ1着あたり…1,404円

クローバークリーンシステムは、渋谷区・港区・品川区・目黒区・世田谷区を中心に活動している宅配クリーニング業者です。スーツ1着あたり1,404円でクリーニングを依頼できます。クリーニングキャンペーン中に「公式サイトのキャンペーンを見た」と電話で伝えると、初回限定でドライ品全品が20%OFFに。さらにカーペットや布団といったサイズの大きな物でも送料が無料となっており、クリーニング代以外の費用はかかりません。

仕上げが気に入らなかったり、シミが落ちていなかったりした場合は、納得できるまでやり直ししてもらうことも可能です。

実際に頼んで決めた!
宅配クリーニング比較ランキング
どのサービスが1位?結果はこちら

宅配クリーニング比較ランキング