安い宅配クリーニング全国マップ

千葉のおすすめ宅配クリーニング

地域別におすすめ宅配クリーニングサービス
東京への通勤圏である千葉。やっぱりスーツは勝負服!

千葉といえば、ビジネスの中心である東京のベッドタウン。都内へ通勤されている方も多いのではないでしょうか。たくさんの人が行きかうオフィス街を颯爽と歩くためにも、ここはやはりビシッと決めたいところです。

とはいえ、通勤に要する時間も考えれば、自由になる時間は必然的に少なくなるもの。サクッと送れる宅配クリーニングサービスがあれば、日々のお疲れも少しは軽減されるかもしれませんね。そんなあなたにピッタリなクリーニング業者はどこでしょうか。

ここでは、スーツ上下セットのクリーニング料金を算出し、安い順にピックアップしています。

宅配クリーニングの比較ランキングをチェック

せんたく便

スーツ1着あたり...1,018円

せんたく便のHP画像

公式サイトを見る

バリバリ働いて、どんどん洗濯物が出てしまうならリーズナブルに

ビジネスパーソンたるもの、やはり毎日が勝負。そんな多忙な毎日を支えてくれるのがせんたく便です。その安さと発送方法の簡便さで多くの方に利用されています。「せんたく便5パック」なら5枚まで往復送料込みで3,592円。初回こそ段ボールの準備が必要ですが、2回目からは専用バッグをコンビニエンスストアへ持ち込んでの発送が可能。出勤途中でも発送ができるという仕組みはとっても便利。あとはきれいになった衣料品が自宅へ戻ってくるのを待つだけです。

料金目安 3,879円(5枚定額) 年会費 0円
納期 最短5日 日時指定 可能

せんたく便の口コミ・評判をチェック!

  • 安くて早いので、ガンガン送っています!仕上がりにも満足。

    一人暮らしで家事がおろそかになりがちですが、せんたく便の存在を知ってからは少なくともクリーニングには困らなくなりました。家の隣のコンビニから発送できるので、自宅に戻りスーツやシャツを脱いでから送りに行きます。

  • 特に夏場はヘビーユース。汗染みになってしまう前に。

    オフィスはエアコン、外に出れば猛暑。ヘンな汗を多くかくので、お気に入りのブラウスに黄色い汗染みができる前にどんどん出しています。おかげでいつもきれいな洋服で出勤しています。安いし、比較的早いので心配なく使ってます。

リネット

スーツ1着あたり...1,150円~

リネットのHP画像

公式サイトを見る

数点からでも気軽に出せるプレミアム会員がお得!

パック料金はないものの、クリーニングのチェーン店並みの安さ。往復送料無料になる金額は3,000円ですが、月額300円のプレミアム会員になると1,900円に下がります。一人暮らしで「パックで出すほどではない」といった方にはリネットがいいかもしれません。プレミアム会員になれば、最短2日後に戻ってきますし、クリーニング価格も最大で35%オフ。気軽に出せる宅配クリーニングのダークホースかもしれません。

料金目安 230円~2,980円
(1枚当たり)
※プレミアム会員:180円~2,380円
年会費 3,600円
(プレミアム会員)
納期 5日後
プレミアム会員:最短2日
日時指定 可能

リネットの口コミ・評判

  • 洗濯物を貯めておきたくないので、こまかく出せるココが好き。

    洗濯物が貯まっているのが好きではないですし、そのうちにと思っているとニオイや染みが付くのもいやで、こまめに出せるようにプレミアム会員になりました。最短2日後で受け取れるところも気に入っているポイントです。

  • 衣替えのときにはパック料金のあるとこにし、デイリーなものはココへ。

    洋服の入れ替え時期にどんと出すときはパック料金のあるところへ、日頃のものをこまめに出すときはココと、使い分けをしています。今のところストレスなく宅配クリーニングを利用できているので、このスタイルでいこうと思っています。

クリ宅

スーツ1着あたり...1,596円

クリ宅のHP画像

公式サイトを見る

パック料金(送料込み)がわかりやすいのが人気のポイント

せんたく便の次におすすめしたいのがクリ宅。こちらもまたパック料金に送料込みでわかりやすい料金体系です。自分で宅配業者に電話をし、集荷の依頼をかける形式なので、タイミングをうまくコントロールできます。これなら多忙なビジネスパーソンでも、週末はお出かけの多い子どもさんのいるご家庭でもストレスなく利用できるはず。ただひとつウィークポイントがあるとすれば、パック料金のある宅配クリーニング業者の中では少々高めという点。

料金目安 5,980円(5枚定額) 年会費 0円
納期 最短約1週間 日時指定 記載なし

クリ宅の口コミ・評判

  • 宅配クリーニングデビューはココ。まだ他はためしていません。

    社内部署の統廃合で多忙を極めた時期に、クリーニング店へ行けなくなったことで利用し始めたのがきっかけでした。その後、他にも同じような業者を見つけはしましたが、仕上がりもそこそこで安心しているココから変更はしていません。

  • 他に安いパック料金を発見したので乗り換えました。

    パック料金がわかりやすくて何度も使っていたのですが、今使っているのは他の安い宅配クリーニング業者。そちらも送料込みのパック料金ですが、ココより安い。対面でないだけに、せめて料金体系だけでもわかりやすくないと。あとは安くないと使いづらいですよね。

白洋舎 らくらく宅配便

スーツ1着あたり...1,800円

白洋舎 らくらく宅配便のHP画像

公式サイトを見る

白洋舎ならではのハイグレードなクリーニングを宅配でも!

大事な洋服は老舗白洋舎と決めていらっしゃる方も多いはず。その白洋舎ブランドを宅配でお願いできるのが白洋舎らくらく宅配便。とくにドレスやタキシードなど特別な衣類をケアしたいときに依頼したいクリーニング業者ではないでしょうか。目安となる料金は表示されてはいますが、実際のクリーニング費用が決まるのは衣類を送ってから。1点1点きちんと確認してから金額が決定されます。プロフェッショナルならではの仕組みではありますが、料金が把握しづらい不安感は否めません。

料金目安 432円~3,780円
(1枚当たり)
年会費 0円
納期 5営業日 日時指定 可能

白洋舎 らくらく宅配便の口コミ・評判

  • 母が白洋舎ユーザー。ネットでお願いしています。

    母は白洋舎一本で来た人です。クリーニングのためだけに出かけるのは億劫と言い出したので、ネットで調べると「らくらく宅配便」がヒット。母に教えると、慣れない手つきでネットオーダーしていました。仕上がりはいつも通りと満足していましたよ。

  • 時間もお値段もかかりますが、さすが白洋舎といった感じ。

    確かに他の宅配クリーニング業者とは比べ物にならないくらい高いです。でも、大事なダンスドレスはやっぱりココ。いちいち出かけなくても良いので便利。送料分を安くするため、ダンス仲間の分と一緒に送っています。

マイクローク

スーツ1着あたり...2,200円

マイクロークのHP画像

公式サイトを見る

大事な洋服の“紛失事件”を防げる仕組みがナイス!

大事な洋服ほどタンスの奥にしまって紛失と勘違い、クリーニング店に預けたまま忘れた。そんな失敗はありませんか。マイクロークならそんなことはありません。保管サービスが標準でついているからです。IDとパスワードでログインすれば、写真付きのマイページで預けた品の一覧表示ができます。「あれはどこへ?」という事態を避けられます。返却希望も1点からOK。とても便利なのですが、その代わり1点当たりの単価は正直お安いとはいえません。

料金目安 1,000円~23,000円
(1枚当たり)
年会費 0円
納期 返却タイミング指定可能 日時指定 可能

マイクロークの口コミ・評判

  • クリーニング店に預けっぱなしになるクセがあるので…。

    忙しさにかまけてクリーニング店から電話が入ることが多々ある私。きっとご迷惑だろうなと思っていたところ、最初から預かってくれることが前提のココを見つけました。お高いのは承知の上。でも、何を預けてあるかがすぐにわかるので安心です。

  • 意外なものを預けられるところに惹かれました。

    衣類もお願いしているのですが、スキー板を預けられるところが気に入りました。オフの季節の保管場所に困っていたのですが、ココなら安心です。板のメンテナンスもしてもらえるのでこれには大助かり。おもしろい会社が出てきたものだと思います。

千葉でおすすめの宅配クリーニング業者の詳しい情報を見る

実際に頼んで決めた!
宅配クリーニング比較ランキング
どのサービスが1位?結果はこちら